<   2009年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

少しずつ木々が彩り始め・・・明日から11月。


いい流れに乗ってここまで来た

だからもう少し流れに乗ってみよう

ただオールを持っているのは自分だ

流されるのではなく、流れに乗るのだ

そう、気持ちよくさわやかに

そして、今をもっと楽しもう


それが僕のラストスパート
[PR]
by bbfry | 2009-10-31 21:45 | HitoriGoto

もう一度、安土山へ

a0005476_0181096.jpg久しぶりに安土山に登ろうと思った。

映画「火天の城」が安土城の話だと知って・・・。
(ちなみに映画はまだ見てないけれど)

先月、渋谷の街を歩いていたとき
大きくこの映画の看板があがっていた。
そして、そこには「安土」の文字が。

地元の町名がデカデカと書かれていたことに
ちょっと興奮した。

小学校のころだっただろうか、
遠足で行ったことがあるがそれ以来。

大人になった今だからこそ
もう一度行ってみようと。

安土城跡から琵琶湖を眺め
信長という人間が今の時代に生きていたら
何を考えただろうか・・・と思ってみる。


その後、どこに行くでもなくドライブがしたくなった。
車で比叡山に登ってみる・・・そして気がつけば延暦寺。
思いがけずまた信長つながり。


滋賀もなかなかおもしろいじゃないか。
a0005476_022072.jpg

比叡山から見下ろす滋賀の街
琵琶湖の形を縁取るように光が輝いていた。
[PR]
by bbfry | 2009-10-30 00:28 | Shiga

お仕事で鴨すき鍋

昨日はとある旅館サイトのコンペがあり、プレゼン発表。

あとは結果待ちですが・・・おとつい大大吉をひいたので
運の良さは大丈夫でしょう(笑)

落ちたら僕の実力不足(^^;)

プレゼンの後は、参加された皆さんに旅館から
お料理のおもてなしがありました。

うまくいくといいな。


で、また食べたいあの鴨すき鍋。

この仕事が取れたら・・・
今度はお金を払って食べに行こう。
[PR]
by bbfry | 2009-10-29 11:03 | Business
最近、懐かしいテープをデジタル化しようと
カセットデッキとパソコンをつないで取り込んでいる。

このアナログな機械を何年ぶりに動かしただろうか・・・。

すると巻き戻し中にバンッ!!と異音。

嫌な予感のまま、イジェクトボタンを押すと
テープを巻いてくれるはずの黒いポッチが
バネと一緒にビヨヨーンって・・・(^^;)

アナログテープのデジタル化をこれからするはずが
いきなりデッキごと終了。

なかなかうまくいかないもんだなぁ~(^^;)

たぶん家のどっかにカセットデッキがまだまだ
眠ってるはずなので探してみます・・・。

でもアナログ機械って壊れ方まで何となく懐かしい。
愛嬌があるっていうか・・・。

おもしろい壊れ方をするデジタル機械ってどうかな?

このハードディスクレコーダー「壊れ方最高!」みたいな・・・

そんなの売れないか(笑)
[PR]
by bbfry | 2009-10-28 00:08 | Daily News

大大吉ひく

今日はふらり京都へ。

伏見稲荷大社へ行ってみようと
軽い散歩気分で行ってみたところ
軽い山登りな感じで…

そこだけでほぼ半日が終わりました。

頂上に近づくにつれ人は少なくなり
足は重たくなり…
やっと山頂に着くとおみくじがありました。

せっかく来たからと引いてみると

『大大吉』

おっ~!!
今までこんなの見たことない!

しかも仕事の神様なのかそこには
会社の名刺がいっぱい貼ってあり
僕も自分の名刺を貼ったとこでした。

今日までいろんなことがあっただけに
その分がんばるぞー!と思ったのでした。

きっとうまくいく…そう自分にいい
聞かせるには十分な1日でした。
a0005476_12125364.jpg

[PR]
by bbfry | 2009-10-26 01:31 | Travel

ふと気になった女性

なぜかふと気になった女性・・・おりょうさん。

その存在を今まで知らず、たまたまネットで調べものをしていて
たどり着いたその女性は・・・坂本龍馬と結婚をした人だった。

時代劇や歴史に詳しい人には有名な人なんだろうけどね。



いろいろあって放浪生活をしていたおりょうさん。

その旅の途中で龍馬と出会い、自由奔放なところを
気に入られて愛人になったそうだ。

その後、龍馬の行き付けの宿で働くようになり
あの有名な寺田屋事件につながる。

新撰組によって寺田屋が包囲されたとき、おりょうさんは
お風呂に入っていたが、裸で飛び出して龍馬に危機を
知らせて救ったとされている。

その直後に龍馬と結婚し、その事件のときに出来た傷を
癒しに鹿児島の温泉へ二人で行った。
これが日本最初の新婚旅行であったらしい。


あぁ~温泉行きたいなぁ。
[PR]
by bbfry | 2009-10-24 22:43 | HitoriGoto
a0005476_18728.jpg長浜ドームで開催されている「びわ湖環境ビジネスメッセ2009」に行ってきました。

今日は3日目...
初日は1万人来たとか。

一応、環境ビジネスに関連した企業ばかりが集まっているのだが、中にはムリくり『エコ』につなげてるところも多々あり・・・ちょっと苦しい感が溢れていた。

イベント会場は人がいっぱいで盛り上がってるような気はするけれど
なんだか実がない気がする。

昔よく使われた「マルチメディア」って怪しい言葉があったけど
ともすると「エコ」って言葉もそうなりはしないかとちょっと勘ぐってみたり。

環境やエコがこれからのビジネスのキーワードになることは
間違いないのだけれど、それにこだわりすぎて本末転倒に
ならないようにしなければと・・・違う意味で刺激を受けたイベントでした。

国や県の助成金あたりも最近は環境に絡んだものが多い。
「環境のため」を大義名分にして単に安易な方に流れてる
だけという感じも受けなくはない。

こんな時代だからこそ、しっかりと芯を持とう。
波に乗っても、のまれないようにしなくては・・・。
[PR]
by bbfry | 2009-10-24 01:32 | Daily News

変わる勇気

いつもこの前を車で通っていたけれど
今日初めて行った・・・滋賀県立大学。

今回はここで琵琶湖塾が開催され
講師は元シンクロのコーチ井村さんだった。

日本を出て中国代表のコーチに就任したときに
受けたマスコミからの強烈なバッシングのことや
中国の胡錦濤(こきんとう)国家主席が直々に
感謝の気持ちを伝えに来てくれた話など
とても興味深い話が聞けました。

全体を通して伝わってきたことは
「変わる勇気を持つ」ということ。

とくに日本人は変わりたいと思いながらも
今の自分でいようとする。

変わりたいけど変われない・・・というのが
僕も含めて多くの人がぶつかる壁。

何が足らないのか・・・
それはちょっとした勇気。

そんな勇気を今日はもらった気がする。


変わりたい自分と変われない自分の間で
僕もずっともがいてきた。
もがき続けて自分なりに変わってきたつもりだ。

だけどふと気が付くと居心地がいい場所に
止まってる自分がいたりする。

変わることは案外苦しい。
変わらないことは案外楽だ。

どちらを選ぶかは自由だし誰に指図されることでもない。

でも生きてる充実感を感じれるのは苦しい方だったりするんだよね。

どっちみちそんなに守るほどたいそうなもんはないんだし、
失敗してもええじゃんか~的なノリでまた明日からがんばろうと思う。

ちょっとしたところからでいい。
いつもと違うことから始めてみよう。
その連続がいつかきっと新しい未来を作ってくれるはずだから。
[PR]
by bbfry | 2009-10-22 01:51 | HitoriGoto

ユニコーンの群れに遭遇

ふらりと大阪。

そしてブラブラ大阪。


串揚げとどて焼きが無性に
食べたくなったのだ。

a0005476_1803696.jpg腹を空かすため大阪城へ。
とは言っても一度は行ってみたかった。

が…初めて入った大阪城はガッカリ度70%

城の中にエレベーターって・・・(^^;)
ないない。

中は、ほぼ博物館。
天守閣から見えるのは大阪のビル群。

結局、下から見上げてるときが一番お城らしかった。

大阪城の上を通り過ぎる飛行機にちょっと興奮できたので、
30%は良しとしよう。

帰り道、大阪城ホールの前でユニコーンのライブをいまかいまかと
待つ人達の群れに遭遇。


高校生の頃よく聴いていたな~とそんなことを思い出し、懐かしい空気の
まま新世界へと向かうのでした。
a0005476_18352.jpg

お城のすぐ横に飛んでる飛行機は方向からして
この前見に行った伊丹空港に行くのかな・・・と思うとちょっとワクワク。
[PR]
by bbfry | 2009-10-20 17:57 | Travel

スローバラードを聴く

やっぱりこの歌はカッコイイし、何だかグッとくる。

この曲は、くっつくか分かれるかだけじゃない
男女の関係を表現した歌だそうだ。

微妙なところを歌うんだなぁと・・・
清志郎さんらしいというか(笑)


「悪い予感のかけらもないさ」

こんな言葉がサビになっちゃうんだから・・・ね。


でも、この歌は悪い予感でいっぱいの主人公が、
そんなことはないと全否定し、悲痛な叫び声をあげている歌らしい。


そして、ガンから復帰したステージでこの歌を歌うのだ。
いろんな思いがズシリと伝わってくる。


※ この曲の詳しい解説はこちら
忌野清志郎/スローバラード:コピーライターの頭の中


「僕らの音楽」でサンボマスターと共演した映像もすごくいい。

YouTube - サンボマスター & 忌野清志郎 スローバラード
[PR]
by bbfry | 2009-10-19 01:43 | Music

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini