<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

空回りもあるさ

今日の天気のようにちょっと冴えない
僕の行動計画。

午前中は、新横浜で私用をこなし(ちょっと長引いた)
すぐさま西荻窪に移動(すでに遅刻)。
ここでは、僕が当時新入社員として入った会社の
元常務と毎年恒例となった春のコーヒータイム。
いわゆる近況報告といったところだ。

そして、井の頭公園の花見へGO
というところに雨・・・そして撤収のメールが着信(泣)

せっかく公園まで来たので、みんながいる場所まで
行ってみようと足早に向かったが、すでに誰もいない。

しかたなく、傘をさして散歩しながら一人花見。
後は、友人を誘って渋谷へ飲みに行きました。
[PR]
by bbfry | 2008-03-31 01:29 | Daily News

新宿までサイクリング

特別講座という単発の講座を申し込んでいたため、久しぶりに学校へ行った。
天気予報をネットで調べると降水確率0%

桜の季節に自転車で行くのもいいねぇ~。

ということで少し早めに家を出て、自転車で新宿の学校へ行くことに。
グーグルマップで道を調べてから出かけたものの
意外とその通りに走れないのが東京の道。

大きな交差点に差し掛かりマイッタ。
たった15mの向こう側に行きたいだけなのに渡れない。
歩行者は歩道橋で渡るのだが自転車を担いであがるには面倒くさい。
結局、遠回りすることに・・・。

そんなことを2度3度繰り返しているうちにさすがに道が分からなくなってきたが
とりあえず高いビルがたくさんある方へ走っていたら、
いつの間にか都庁の近くに来ていた。

せっかくなので東京マラソンで走ったコースをもう一度
自転車で走ってみようと考える。

で、また困った。

この辺りから道が階層になっていて、2階の道を走りたいのに
今自分がいるのは1階。どっかでつながってるはずなんだろうけど
探すのもまた面倒なので、結局ここで自転車を担いで階段を上がった。

目の前にそびえる都庁を通り過ぎ、学校へとたどり着く。
到着したのは授業開始2分前であった。

授業が終わった後、せっかくなので東急ハンズによって行こうと
思ったがまたしても・・・。
サザンテラスの広場を通り抜けようと思ったら
自転車乗り入れ禁止で警備員に止められ
降りて引いていこうとしたらまた止められる。
とにかく自転車はダメだとか・・・
止めて行けばいいのかと聞くと放置自転車禁止だとか・・・(^^;)。

ダメダメづくしであきらめた。
この街は自転車で来るもんじゃない。


a0005476_19314940.jpg
知らない間にちょっと変わったビルが建っていた。
まだ建設中だが何のビルだろう。(真ん中のビル)

マグロが立ってるみたい。
[PR]
by bbfry | 2008-03-29 19:34 | Sports
この曲を聴きながら走ると気持ちが乗ってくる。

【Maroon 5 - Wake Up Call】

この音楽がもつ軽快なリズムと何かを覚醒させてくれるかのような曲の雰囲気が走ってる自分をストイックに陶酔させてくれる。

iPodからこの曲が流れるとペースが上がってしまうのだ(笑)

・・・ただ

今日、この曲のPVを初めてYOUTUBEで見た。
自分が想像していたイメージと違ってかなりエグかった(^^;)
かなりテンションが下がる思い。

曲中に何度も出てくるフレーズ 『I don't think so』
PVを見てそういう意味だったのかと何となく分かった気がする。

a0005476_1372799.jpgYouTube - Maroon 5 - Wake Up Call

ちなみにこちらは、CMでお馴染みのMaroon 5の曲
YouTube - Maroon 5 - Won't go home without you
[PR]
by bbfry | 2008-03-28 01:38 | Music
a0005476_1445747.jpgたまたま手にとってしまったので、
ついでに買ってしまった。

アップル社CEOスティーブ・ジョブズの話。
正直な感想・・・
完璧主義な感じでちょっと面倒くさそうな人(笑)

まずこのジョブズの無理難題をクリアしていくアップルのエンジニアには頭が下がる思い。

********
最近、オーディオブックがお気に入りです。
いわゆる耳で聴く本です。

電車の中では、通常の本を読んで
歩いてるときはオーディオブックという感じで
かなり読書に浸れます(^^)

今聴いてるのは、「ウェブ進化論」
実は本でも以前に読んではいるんですが
もう一度読みたくて・・・

ただオーディオブックの残念なところは
まだ品数が全然揃っていないってこと。
これからどんどんと増えていくことを期待!

本を音声に変えていくというビジネスが
これから伸びるかもしれないね。
[PR]
by bbfry | 2008-03-26 01:44 | Book

スパムコメントの拒否

スパムコメントには、ずいぶん悩まされましたが、もう2週間以上無事です。
キーワード拒否設定で、http:// と指定するとスパムコメントを拒否できます。
彼らは必ず誘導URLを入れてコメントを入れますから。
ブログお持ちの方は、おススメ設定です。

ただ今後、普通のコメントでもURLの記述できませんが・・・。

きっと今もどこかでインターネットの世界を彷徨い
ブログを見つけてはスパムコメントという足跡を残して
次へ次へとクロールしていることでしょう。
もちろんそれは人間ではなく、プログラムされたロボットですが・・・。

これだけのものを作れるスキルを持っているのであれば
もっと他のことに使ってほしいものです。
・・・「もっと他のこと」
それが分からないから、力試し的な発想で作っているのでしょうか。
であれば、ウィルスと同じですが
もしかするとそこには大きな裏のマーケットがあるのかもしれない。
それはインターネットという空間に存在するもう一つの「負の世界」

その世界に対しての取り締まりや捜査というものが
もっとできればいいのでしょうが・・・
Winnyなどで機密情報を垂れ流しているようじゃ
日本の警察官にこの世界の取締りを期待できそうにない・・・かな。

そういう対応ができるハッカーを
日本の警察は育てているのでしょうか?

※ちなみにハッカーとは悪意のあるプログラムを作る人のことではないです。
[PR]
by bbfry | 2008-03-25 02:08 | Daily News
まもなく咲きそうな桜の季節・・・
日本の政治はまったく何も咲きそうにない。

空席の日銀総裁は今月中にどうにかなるんでしょうか。
武藤氏だとか白川氏だとか、西村氏、田波氏・・・
いろんな名前が出てますが、○○出身とか言われても
政治に詳しくない僕にはまったく分かりません。

でも・・・
一般市民の投票で決まるわけでないにしても
それぞれの方がどのように金融政策において
違う意見を持っているのかまたは同じ意見を持っているのか。

例えば、街頭演説でもいいし、ホールで講演でもいいし
もしくはテレビで公開討論会でもいいし
どこの省庁出身とかじゃなくて、これからの
日本の金融について語ってほしいと思います。

総裁という席に「誰か」がいるということが重要なことではないでしょうから。


まずありえない話ですが・・・(と前置きをして)
いっそのこと日銀総裁は日本人じゃなくてもいいんじゃないの・・・なんて思ったり。
レッドソックスに行った松坂の代わりに
60億くらい出して、グリーンスパン氏でも呼んだらどうでしょう。
どんな金融政策よりもそれだけで日本の株は上がりそうですが(笑)
[PR]
by bbfry | 2008-03-24 01:46 | HitoriGoto

小春日和ということで

気持ちのいい朝だったので、久しぶりにジョグしてきました。
代官山を抜けて目黒川沿いを10kmほど
照れくさそうなつぼみの桜を眺めながら・・・。

川沿いでは、花見のシーズンに向けて
灯篭を1mおきに手際よくつけていく職人の姿。
ご苦労様、頭が下がります。

この方たちのおかげで桜が開花するころには
灯篭の光とライトアップされた桜のピンクが
うっすらと川面に映る素敵な光景が見られます。

あぁー屋台のイカ焼きが食べたくなってきた(笑)
[PR]
by bbfry | 2008-03-22 11:22 | Sports

ピンク色の記録証

出かけようと外に出るとポストにピンクの封筒が。
手にとって見るとそれは、東京マラソンの記録証でした。

※すみません・・・またマラソンネタで(^^;)

日本陸連の会長である河野洋平氏と
都知事の石原慎太郎氏のサインの入った用紙に
タイムと順位、そしてラップタイムが記録されていました。

そして一番知りたかった記録も。
それはネットタイム。

ネットタイムとは、自分の足がスタートラインを切って
ゴール板を通過をするまでの本当のタイム。

「3:49:01」

電光掲示板の公式記録は、「3:54:32」だったので
スタート地点にたどり着くまで5分31秒かかったみたい。

実際には、3時間50分切ってたというのもまたうれしい(^^)

そういえば、今日は「湘南国際マラソン」の日でしたね。
どうやら今年は、台風の影響で道路が崩れフルマラソンは
なしで10kmと30kmだけになったとか・・・

去年、第1回の湘南のフルマラソンを走れたというのも
僕はかなり運がいいかもしれない(^^)
今年の東京マラソンは天気良かったし。

もし次回どっちを走りたい?って聞かれれば
僕は、「湘南」を走りたい。
東京に住んでいるからというのもあるけれど
湘南の景色の中を駆け抜けるあの爽快さは
今思い出しても最高だ。

江ノ島からスタートして、湘南海岸を左手に
目の前には真っ白の富士山。青と白に彩られたランナーのための舞台。

なによりもその舞台を走れる自分の体があること
それが一番重要なこと。

もしかしたら、病気をしてるかもしれない。
怪我をしてるかもしれない。
事故にあってるかもしれない。

僕の周りには病気で苦しんでいたり
障害を持ってしまった友人が何人かいる。

もし次回またどこかで走ることができたなら
記録より何よりも・・・
走れることがとても幸せなことなんだと思う。

そして、彼ら彼女たちの分までいろんなことに
チャレンジしていきたいと思います。
[PR]
by bbfry | 2008-03-17 00:36 | Daily News
a0005476_10195347.jpg村上春樹氏の本は、「ノルウェイの森」しか読んだことがなかったが、「走る」ということを通じてこの本を手に取ってみた。
最近は、「走る」という言葉が僕のアンテナにはよくかかるようだ。
そして、村上さんが毎年フルマラソンに出られていることやトライアスロンもされているということを初めて知った。100kmマラソンも完走されたとか・・・すごい。

村上さんがホッとした「瀬古さんの一言」というのを読んで僕もホッとした。
それは、「今日は走りたくないなー家で寝ていたいなと思う事あるんですか?」という質問に瀬古さんが答えた一言。

「当たり前じゃないですか?そんなのしょっちゅうですよ。」 【本文中より】

愚問ではあったが、この言葉にホッとしたとこの本の中で氏は書かれていた。
それを読んだ僕もホッとした。そう思っている読者は結構いるのではないだろうか。

正直、走るのは「面倒」だと思う。
そして、やめる理由を探している自分がいつもいる。
走る理由よりもやめる理由の方が山ほど大きいから。

走り出すまでは・・・。

そう走り出すとさっきまでの自分はどこかに吹き飛び
まるで走りたくてしょうがなかったとさえ思えるのだ。
そして、爽快な気持ちで走り終える。

「走る」という行為は、自然と人を前向きにしてくれるのだろう。
どんな理由があれ、とにかく足を前に踏み出すのだから。


  立ち止まったら、動く
  疲れたら立ち止まる
  一息ついたらまた動くのだ
  無理をする必要はない
  そう、自分のペースで

「生きる」という長い道のりもそうありたい。
[PR]
by bbfry | 2008-03-15 00:30 | Book
いきなり「今週の一曲」といっても
毎週あるわけでもなく・・・(^^;)

なんとなくゴロがいいので「今週」としてみた。

リズム的には走りながら聴くより
歩きながら聴くと気持ちいい一曲。

もし僕が歩いてる途中でステップを踏んだら
これを聴いていると思っていい(笑)

【Staple it together】
Jack Johnson(ジャック ジョンソン)

a0005476_121840.jpg

YouTube - Staple it together Jack Johnson
[PR]
by bbfry | 2008-03-12 01:24 | Music

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini