<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

時間が止まったとき

学校での授業を終え、その足でジムへ向かう。
日曜日のジムは毎度のことながら、すごい人だ。
ストレッチをする場所がないくらい・・・。
他に行くところはないんだろうかと誰もが思っているのだろう。

ジムに来る人は、ほとんどの人がiPodなどを付けて
みなそれぞれ黙々とトレーニングをしている。

そんな中、トレーニングをやめゾロゾロと
テレビの前に人が集まってきた。
いつもと違う光景に気になって僕もテレビの前に行ってみた。

テレビの中で、白鳳と朝青龍がにらみ合っていた。
そうか・・・今日は千秋楽だ。
相撲にそれほど関心がなかった僕も
今回ばかりはどっちが勝つのか気になった。

白鳳の体が宙に浮くと、「おー」というどよめき
そしてまた持ち直して、今度は朝青龍がひっくり返った。

どこからともなく拍手。

とくにどちらが好きということもないが
これが相撲なんだろうなぁーと思うほど
見ごたえのある一番だった。

これはスポーツに限らず他にも言えることかもしれないが
正義と悪という勧善懲悪の図式が出来るとおもしろくなる。
そういう意味では、朝青龍も亀田家もスポーツ界において
貴重な存在なんだなーとあらためて思うのであった。
見る人、応援する人がいて成り立つものだから。
[PR]
by bbfry | 2008-01-28 01:43 | Sports

4週間で100km 計画進行中

東京マラソンまであと4週間を切った。
2月17日の大会を迎えるまでに
スタミナをさらにつけようと自分にノルマを課した。

「4週間で100km走るぞ計画」

計画を立ててから1週間が経ち
現在のところは30km地点。

途中でひざを痛めて、鍼治療をしたりと
いろんなことがあったが、何とかこなせているようだ。

そんな中、現在大活躍な新たなツールを手に入れた。
それは整体の先生にもらった「魔法の水」

その水を走る前と走った後に足に塗ると
不思議なことに全く痛みがなくなりました。
筋肉痛もなく、本当に走ったんだろうかというくらい。

先週までは、このひざの状態では途中棄権やむなしと
覚悟していましたが、この「魔法の水」さえあれば、
東京マラソン完走できるかもっ!なんて思っています。
でもまた調子に乗って走りすぎてまたケガをするというのが
僕のいつものパターン(^^;) ここは慎重に・・・。

その怪しげな(笑) 「魔法の水」の正体は・・・
イーウォーター(e-Water)」というやつです。
高橋尚子選手のスポンサーでもあるファイテンから
発売されている製品。

細胞の生体電気を整え、細胞をリラックスさせてやわらかくするとのこと。
液体の中にチタンが溶けているとか・・・。
とにかくケガ予防としても良さそうです。

スポーツをされている方には絶対おススメですよ。
検索したら、Amazonでも売ってました。

ファイテン製品 イーウォーター(e-Water)
[PR]
by bbfry | 2008-01-22 00:57 | Sports

たまにはジャズライブ

現在、ウェブサイトの更新を担当している「奥土居美可」さんの
ライブが今月末1月29日に六本木スイートベイジルであります。

キャパ300人程度の大きなライブになる模様。
今回は、昭和の懐かしい感じのするジャズライブだそうです。

ライブの詳細は、こちら
★ MICAブログ【天使の夜】
ライブへの想い・・1/29 六本木スイートベイジル

Okudoiさんの曲試聴は、こちら
申込みは、オフィシャルサイトからでもできますが
僕宛にメールしてもらってもOKです。
ぜひ一緒に行きましょう!

a0005476_19104542.jpg
[PR]
by bbfry | 2008-01-19 19:11 | Music

Mac Book Air

すごくいい・・・
ほしい・・・
封筒から出てくるなんて・・・(笑)

でも高すぎる(^^;)

MacBookよりロースペックで229,800。
ハイスペックバージョンだと
30万超えちゃうじゃん!
まだちょっと庶民には手が出せないようです。

というか、薄さにこだわらなければ
MacBook Pro買った方が断然いいと思う。

a0005476_229559.jpg

[PR]
by bbfry | 2008-01-19 02:34 | PC & Digital

空回り

早速やっちゃいましたね。
2月17日の東京マラソンに向けて、日々走ってますが
入れ込みすぎてひざを痛めました(^^;) 
相変わらずの空回り・・・。

大したことないとは思いましたが、痛みがなかなかひかないので
今日、治療院に行って針を打ってもらいました。

急に走りこみだしたので、足がびっくりしたようです。
ひざ裏がパンパンに張ってるとのことでした。
幸い間接系は全く問題なかったです。

まずはこの張りをほぐしましょうということで
先生の強烈なマッサージ。

「ここ痛いでしょー」と言いながらグリグリとする先生。

テレビでよく見る罰ゲームのように
声にならない声を出して悶絶してきました(笑)

おかげでだいぶん足が軽くなりましたが
またお世話にならないように入念にストレッチをしてから
走りたいと思います・・・。
[PR]
by bbfry | 2008-01-16 02:29 | Sports
今となっては、ずいぶん昔のことになってきた気がする・・・。
当時、新宿に住んでいたMさんとよく会って食事した。
そして、Mさんの地元である木曽福島にある御嶽山に
何人かで登りにいったのことをふと思い出す。

その山の向こう側には「神の水」というがあると聞き
飲みに行こうと計画した。
もちろん麓でも売っているのだが・・・。
その水があるのは三の池だという。

まずは御嶽山の頂上を目指す。
とはいっても3000m級の山なので頂上は雲の上。
きれいな雲海を見ました。

山の向こう側に下りて次の山を目指す。
すでに疲れ果てていましたが、遠くの方に池らしきものが
見えて再び取り戻した元気もある一言で意気消沈。

「あっそれ、一の池だよ」

そう三の池は、まだ次の次の池でした(^^;)
次第に道は険しくなり、オロナミンCの世界へ(笑)
そんな感じでヘロヘロになりながら、たどり着いた
三の池には夏なのに雪があり、水は冷たくて
すごくおいしかったのを覚えています。

そして、Mさんの実家が経営する旅館へ
疲れ果てて入る旅館のお風呂は格別でした。

そんなMさんも今は実家の後を継いで今や立派な女将。
あれからずいぶんと会ってませんが
今年に入って久しぶりにメールをもらいました。
a0005476_20262390.gif
今年4月には、リニューアルし新しく変わるそうです。
「木曽福島 街道浪漫 おん宿 蔦屋」

旅・温泉・おいしい料理がお好きな方は、ぜひどうぞ!
老舗ならではの味のある旅館です。
たまには都会の喧騒を忘れてのんびりしてください。



ちなみこれが三の池。
a0005476_20252890.jpg

[PR]
by bbfry | 2008-01-13 20:29 | recommend

あと・・・1ヶ月

東京マラソンまであと1ヶ月・・・去年出場した湘南国際マラソンのときに
比べると全然走れてません(^^;)

今回は、前回の4時間25分のタイムを切るのが目標でしたが
この練習量じゃ、ちょっと難しくなってきました・・・。

仕事の忙しさにかまけてさぼってましたが、でももうそろそろ
そんなことも言ってられませんね。
目標を決めて頑張ろ~と。
東京マラソンのある2月17日までに100km走ることを目標にします。
ということは1日3km以上。
距離的にはそんなに難しい目標ではないんですが
問題は走る時間をどうやって作るかということ・・・。

いつも仕事終わってから・・・といういうふうに考えると
結局走らずに終わってしまいがちなので、何とかして
夜21:00までにはジムへ行って、終わってから
また仕事をするというスタイルに変えたいと思います。

とにかく忙しいかったからできなかったという言い訳だけは
しないように2月17日まで頑張りたいと思いまっす(^^)v
[PR]
by bbfry | 2008-01-13 02:40 | Sports
「早稲田スキー部 オフィシャルサイト」の公開日は迎えましたが
すべて完成までは、あともう少し残っています。
その残りが一番大仕事なんですが・・・。

それは、「フォトギャラリー」と毎年変わる部員紹介の追加・編集システム。

HP編集ソフトウェアを使わずにウェブ上ですべての
操作ができるようWEBアプリケーションをPHP+DBでこれから作ります。
まずは今月中にフォトギャラリーを何とかせねば・・・。

公開は迎えましたが、実はここからが本番!という感じではあります。

もっと技術的な話を知りたい方はこちら
[PR]
by bbfry | 2008-01-08 02:00 | Website

名古屋にて

a0005476_2362570.jpg

名古屋駅前のルーセントタワーで大学時代の連中と飲む。
その後、盛り上がった僕たちはあの頃を思い出すように雀荘に入った。
懐かしい光景の中に自然と笑みがこぼれる。
こんなCMあったなぁ。『幸せって何だろうね。』と話しをしているとウルトラマンが『あっそれロンです。 』みたいな(笑)
そんな一瞬をあとにし、また東京へ向かう新幹線に乗り込む。
そんな何気ない時間が明日への一歩を踏み出す勇気をくれる。
[PR]
by bbfry | 2008-01-05 23:35
やっとこの日を迎えることができました。
クリスマスに完成予定だったのですが、遅れに遅れて1月4日0:00公開。

早稲田大学スキー部 オフィシャルサイト
http://www.wasedaski.net/

僕がこのウェブ製作を始めたのは昨年の11月からですが
スキー部創設以来、初めてのウェブサイトということで
300人近くいるOBの方も期待されているようです。
そんなことを言われちょっとプレッシャーも感じつつ・・・(笑)
でもこれでちょっとホッとしました。

公開が遅れたのは、何といってもInternetExplorer6.0対策と
メール送信プログラムの文字化け対策。
6.0だとこんなにもデザインが崩れるかというくらい今回は崩れました。
すべての方がバージョンアップしてくれればいいのですがそうもいかず(^^;)
今回は、少しトライ的なデザインにしたために起こった問題ではありますが・・・。
そういう話は次回に。

ウェブサイトのテーマカラーは、とにかく「エンジ」
あずき色ともいいますが、早稲田カラーのエンジでお願いしますと
言われたので、とにかく「エンジ」にこだわりました。
実際には早稲田カラーのエンジはちょっと濃い目のエンジでした。

今回とても悩んだ一つが、やっぱり配色。
エンジという色は、あまり主張する色ではないので
他の色を入れるとまるっきり脇役になってしまって
主役ではなくなってしまう・・・唯一合う色は黒と白。
でもエンジと黒だけだと雰囲気が重いし・・・。
白だと味気がないし・・・。

ということで、エンジよりもさらに主張しない淡い系の色を少しだけ
取り入れあとは、黒やエンジの濃淡で配色することにしました。

全体的はデザインとして、やはりスキー部だけに
滑走してるイメージで作りました。
あとはすべての競技を詰め込んだデザインが希望ということ
だったので、後々に競技の画像を差し替える可能性も含めつつ
写真タイプのデザインを採用いたしました。

タイトルバックのうっすら見えている溝のような画像は、昨年の大会で
早大の選手がゴール直前100分1秒差で差しきったときの
雪上のレーンの跡です。
これは分かる方だけに分かっていただければいいと思っています。

僕は、第三者なので彼ら彼女らの努力の蓄積を知るはずも
ありませんが、きっとこの雪上のレーンの跡には一言では
語りつくせないドラマがあるのだと思います。
その形をどうしてもデザインのどこかに一部でもいいから
入れたいと強く思いました。

配色は地味でも活気のある雰囲気は出てますでしょうか・・・?

早大スキー部は、昨年のインカレで総合優勝されてますし
大学ランキングで堂々の1位。
過去にもオリンピックなどの日本代表選手を数々輩出され
伝統のある名門校です。

今回は、そんな伝統のある早稲田スキー部のウェブサイトを
製作できて僕も光栄に思っています。

早大スキー部の皆さんやOBの方々、また応援されている方々に
喜んでいただければそれが一番幸せに思います。
[PR]
by bbfry | 2008-01-04 01:27 | Website

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini