<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

選挙速報を見ながら

地元で投票を終え、あわただしくまた東京へ。
今、選挙速報を見ながら仕事をしている。

厳しいながらもふたを開ければやっぱり自民かなと思ってはいたが
まさかこれほどの大差で自民が負けるとは・・・
時代の流れだろうか、それとも一時的な流れだろうか。

明日の新聞各社の見出しが大いに気になる。
それによって各新聞社のスタンスが見えてくる気がするからだ。

民主党が票を奪い取ったというイメージであれば、「民主大勝」
自民党にお灸をすえるための票が民主に流れたというイメージであれば
「自民惨敗」か。 あくまで勝手な思い込みだが・・・。

この結果が日本の将来のために良かったのかどうか
それは今の段階ではまだ分からない。
しかし、これは国民の「何かを変えたい!変わってほしい!」という
声がうねりとなってこの結果につながったということだけは確かだ。

ただ、勝った負けたではなく
希望の持てる日本の将来のための重要な1日であったと思いたい。

以前、ニュースを通じて見た光景が脳裏をかすむ。
・・・命懸けで初の選挙に行くイラクの人たち
自らの意思を投票するために・・・

今回のこの大きな「国民の意思」を
自民は・・・民主は・・・どういった形で
応えてくれるのだろうか。
[PR]
by bbfry | 2007-07-30 00:48 | Daily News

もれなく「冥王星」付き

またもや遅刻してしまった・・・
もはや途中入場が定番となりつつある。失礼な話だ。

オペラシティで開催された東京シティフィルコンサート。
今回は、NHKのカメラも入る注目の演奏会。

その曲目は・・・
 R.シュトラウス / オーボエ協奏曲 ニ長調
 ホルスト / 組曲「惑星」 作品32 (冥王星付き)

やはり注目は、ホルストの惑星でしょう!
もちろんシュトラウスもいいんでしょうが(いやいやいいんです)
でも、素人としてはもしくは、にわかクラシックファンとしては(笑)
「惑星」の方が親しみがあるので(^^;)
本物よりも先に平原綾香さんの「ジュピター」で知ったんです「惑星」を。

火星から始まり、金星、水星・・・そして木星(ジュピター)
「あーこのメロディだ~」と感慨深げに感動しました。
終盤になり、海王星・・・遠くの方から女性の声が聴こえてきます。
遥かかなたに存在するということを感じさせるように・・・。
舞台裏に50名ほど女性合唱団が待機していたようです。

ホールの中に惑星が次々と誕生し、「音」の銀河が形作られていく。
今この空間にいられることを幸せに感じたひとときでした。

素敵な時間を過ごし、現実に戻ると待っていたのは仕事(泣)
急いで帰って続きの作業をするのでした・・・。



で、冥王星は・・・

ホルストの作品にはもともと冥王星はなかったんですね。
まだその時代には冥王星は見つかっていなかった・・・。

後にマシューズというホルスト研究者が付け足したものだそうです。
でも、結局冥王星は2006年に太陽系惑星から外され、
やっぱりなくて良かったのかもしれません。

ただ一言、会場でいただいたプログラム・ノートにこう書き記してありました。

「もっとも冥王星はまだ宇宙に存在しており、マシューズの作品も然りである」
[PR]
by bbfry | 2007-07-27 19:41 | Music

運命の赤いリボン!?

運命の赤い糸・・・
それをスティービーは、『Ribbon In The Sky』と言った。

たまたま他の人がカバーしているこの曲を聴き
本家のスティービーの歌が聴きたくなった。

検索すると・・・あった!
You Tubeには何でもあるね、しかし。

「僕には、君と僕をつなぐリボンが空に見えるんだ。これは運命なんだ。
だから心配しないで。何があっても大丈夫さ。」

スティービーにしか言えないセリフだよ(笑)

a0005476_2211329.jpg
[PR]
by bbfry | 2007-07-25 22:13 | Music
a0005476_139937.jpg右の本は、「ネットは新聞を殺すのか」の著者が書いたソーシャルネットワークのこれからを描いている。インターネット上のテクノロジー的な話だけでなく、変貌するメディアから経済まで、そしてグーグルに対抗するべく計画されている日本の国家プランなど様々な切り口で楽しませてくれた一冊。

左下の本は、タイトルの通り最初から最後まで「セカンドライフ」の話。パソコンのプラットフォームがウィンドウズからセカンドライフに変わるとまで伝えているが、ちょっと入れ込みすぎているようにも思えた。もちろんこの業界は、「まさか」と思ったことが1年後にスタンダードになっているというほど進化が早く、この考え方ももしかすると来年には当たり前の話になっているかもしれない。

a0005476_1395938.jpgちなみに「セカンドライフ」はネット上に存在する仮想空間。アメリカや海外ではすでにかなりのブームになっているコミュニケーションツール。
このセカンドライフには様々な考え方があるとは思うが、まずは試してみることだろう。以前に登録するだけして放ったらかしになっているアバターを久しぶりに動かしてみるかな・・・。
たしか最近、セカンドライフの日本語版がやっとスタートしたはずなんだけど、あんまり話題になってない気がする。
すでに日産・トヨタ、三越など日本でも大手の会社がセカンドライフの中でビジネスを展開している。それに続けとばかりに企業が続いていく・・・。


一般の参加者がいるから成り立つ広告ビジネスのはずが、広告ビジネスの方が先行してしまうと意外と冷めやすい・・・かも。
[PR]
by bbfry | 2007-07-22 01:43 | Book
先月から忙しいモードに突入し、先週から超忙しいモードにギアチェンジ。
気持ちはジョギングぐらいでしたが、どうやら800m選手並みに
走らないと納期に間に合わないようです・・・(汗)

そんなときこそいつもの習慣は崩さずに行きたいもんですが
しばらくジムはお預けです。あとは食事と睡眠時間だけは確保し
そうそうあとブログを書く時間(笑)
読書は移動時間にできるので大丈夫そうかな。
1日くらい飲みに行くかも・・・
ライブも行くかも・・・

っていつもと変わんないか(笑) ライフワークだからそれも仕事仕事!

とりあえずお盆あたりまで全力プラスアルファで駆け抜けようと思っています。

今は、大変申し訳ありませんがウェブの新規製作は2ヶ月待ちのお願いを
しています。何卒ご了解くださいませ!!
依頼をしていただく皆様ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
説得力ありませんが・・・。

いやホントありがたいんですけど体が一つしかないもんで。

わがまま王子より
[PR]
by bbfry | 2007-07-21 11:56 | Daily News

残念・・・そしてまさか

a0005476_131042.jpgHERO'S ミドル級世界王者決定トーナメント。残念ながら、永田さんは宇野選手に判定負け・・・。

打撃はすごくレベルが上がったのが見て分かりました。でもそれ以外にはまるでいいところが出せずタイムアップという感じでしょうか。
次回に期待したいと思います。

そして、ゲストとして登場したのは、船木誠勝。大きく盛り上がった後、驚きの発言が・・・。

K-1を盛り上げるために新しい企画でも持ち込むのかと思ったら
彼の口から出た言葉は「復帰します!」だった。
えぇぇーと思わずうなりました(笑) 会場中がどよめいていました。
引退してから7年・・・まさか復帰とは思わなかった。

ヒクソンとの試合後のインタビューでこんなことを当時言っていた。

「生きているというのは、ずっと前進の繰り返しだと思う。
何かが終わったときは、また新しく何かがはじまるとき。
常に初心忘れるべからず、最初に希望を持ったときの
自分の気持ちをずっと忘れないで進んでいきたい。」
[PR]
by bbfry | 2007-07-16 16:16 | Sports

あれもこれも決戦前夜

来る7月16日(月) 横浜アリーナでHERO'Sが開催
永田克彦選手が参戦するため、僕も横浜アリーナに応援に駆けつけます。
対戦相手は、宇野選手・・・かなりの強敵
それだけにこれに勝てば一気に注目が集まることだと思います。

この試合のために渡米して激しい修行をしてきた永田さん
試合後に更新するウェブサイトの内容がいい結果でありますように・・・。

今回は、ありがたいことに永田さんの事務所関係者の方のご好意で
横浜アリーナに招待していただきました。
久しぶりの格闘技の観戦です。
ハッスルして応援してきたいと思います。

そして、夜は・・・「サッカー・アジアカップ2007 日本×ベトナム」 
これでグループリーグ1位通過をぜひ決めてもらいたい!

何だかエキサイティングな1日になりそうです。
[PR]
by bbfry | 2007-07-15 02:14 | Sports

銀座で時間が止まる場所

久しぶりに行きたいところがあった。
前回の飲み会で次はここにしようよと即決。

銀座ライオン

今年で創建73周年だという・・・
とっても雰囲気のあるビアホールで気持ちよく酔えた。
仕事がたまっているというのに(笑)

明治・大正・昭和・平成・・・さまざまな時代の中で
さまざまな人がここを訪れビールを楽しんだ。
どれだけの人をこのホールは抱えてきたのだろう。

数え切れないほどのドラマがここに閉じ込められている気がする。
a0005476_1324293.jpg

銀座ライオン/100年の歩み
[PR]
by bbfry | 2007-07-13 01:35 | Daily News

忘れた頃に届いたDVD

あれは今年の2月・・・もう5ヶ月も前のことになる。
映画館に足を運んだにもかかわらず満席で入れなかった。

不都合な真実

映画館で見るのをあきらめて、AmazonでDVDを予約しておいたのだった。
そのDVDが先日やっと発売になり、送られてきたというわけだ。
えらく長かった気がする・・・記憶から消えかかっていた。

ご存知の方も多いので説明はいらないと思うが、これはアル・ゴア氏の
環境問題に対する講演をまとめたドキュメンタリー映画だ。

映画の内容は、かなり衝撃的な内容になっている。
砂漠の上に置き去りにされた舟の写真・・・
つい数十年前は、世界第4位という広大な湖(アラル海)だったという。

氷河の地で勢いよく流れる川、流氷にたどり着けずおぼれるシロクマ・・・
まだまだ先のことのように思えていたことが、実はもう目の前に迫っていた。

今自分は何をすればいいのだろうか。

とりあえずとっても小さいことだけれど・・・レジ袋をなるべく使わないとか
そんなところから始めてみるかな。

a0005476_2285429.jpg

Amazon.co.jp 『不都合な真実』
[PR]
by bbfry | 2007-07-08 15:00 | Movie

ピザが食べたくて

a0005476_244270.jpgなぜかどうしてもピザが食べたくて・・・お昼前にピザをググッてチェックチェック!
どうやら近所においしいと評判のピザ屋があるらしい。
パーレンテッシ(Parentesi)
早速、友人を誘ってランチをしてきました。店の入り口には、料理の鉄人に出てた坂井シェフが来たときの写真があって、それだけで素人の私にはウマそうに思えるのだからまぁ単純。

パスタは頼まず、ピザ2枚注文。

木で組まれたテーブルがとてもお洒落でイタリアンな音楽に溶け込んでいた。
そして、焼き立てのピザがテーブルにのせられるといい香りが・・・。ピザの生地がとてもモチモチしていてアンチョビの塩味とすばらしくマッチしている。

個人的にはアンチョビよりもカレーをつけて食べたいというかなりお子様な
発想が頭をよぎったが、口に出すのは一応やめた・・・ピザ屋だし(^^;)

ピザのお店 マイフェバリット ベスト3 といった感じでしょうか。
[PR]
by bbfry | 2007-07-08 02:34 | Food

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini