カテゴリ:Sports( 79 )

新宿までサイクリング

特別講座という単発の講座を申し込んでいたため、久しぶりに学校へ行った。
天気予報をネットで調べると降水確率0%

桜の季節に自転車で行くのもいいねぇ~。

ということで少し早めに家を出て、自転車で新宿の学校へ行くことに。
グーグルマップで道を調べてから出かけたものの
意外とその通りに走れないのが東京の道。

大きな交差点に差し掛かりマイッタ。
たった15mの向こう側に行きたいだけなのに渡れない。
歩行者は歩道橋で渡るのだが自転車を担いであがるには面倒くさい。
結局、遠回りすることに・・・。

そんなことを2度3度繰り返しているうちにさすがに道が分からなくなってきたが
とりあえず高いビルがたくさんある方へ走っていたら、
いつの間にか都庁の近くに来ていた。

せっかくなので東京マラソンで走ったコースをもう一度
自転車で走ってみようと考える。

で、また困った。

この辺りから道が階層になっていて、2階の道を走りたいのに
今自分がいるのは1階。どっかでつながってるはずなんだろうけど
探すのもまた面倒なので、結局ここで自転車を担いで階段を上がった。

目の前にそびえる都庁を通り過ぎ、学校へとたどり着く。
到着したのは授業開始2分前であった。

授業が終わった後、せっかくなので東急ハンズによって行こうと
思ったがまたしても・・・。
サザンテラスの広場を通り抜けようと思ったら
自転車乗り入れ禁止で警備員に止められ
降りて引いていこうとしたらまた止められる。
とにかく自転車はダメだとか・・・
止めて行けばいいのかと聞くと放置自転車禁止だとか・・・(^^;)。

ダメダメづくしであきらめた。
この街は自転車で来るもんじゃない。


a0005476_19314940.jpg
知らない間にちょっと変わったビルが建っていた。
まだ建設中だが何のビルだろう。(真ん中のビル)

マグロが立ってるみたい。
[PR]
by bbfry | 2008-03-29 19:34 | Sports

小春日和ということで

気持ちのいい朝だったので、久しぶりにジョグしてきました。
代官山を抜けて目黒川沿いを10kmほど
照れくさそうなつぼみの桜を眺めながら・・・。

川沿いでは、花見のシーズンに向けて
灯篭を1mおきに手際よくつけていく職人の姿。
ご苦労様、頭が下がります。

この方たちのおかげで桜が開花するころには
灯篭の光とライトアップされた桜のピンクが
うっすらと川面に映る素敵な光景が見られます。

あぁー屋台のイカ焼きが食べたくなってきた(笑)
[PR]
by bbfry | 2008-03-22 11:22 | Sports

ジョグな出会い

燃え尽き症候群というほど大したもんじゃないんだけれど・・・
東京マラソンが終わってから、パタと走るのが止まった。

あれから2週間が経ち、今日久しぶりに外の冷たい空気を
吸い込んで6kmほどジョギングをした。
今、仕事でやり取りのあるスポーツ関係の会社の方に誘われて・・・。

今日は、「走る」ということを続けることでリンクしていく
人間関係を楽しめた気がした。

仕事を終えてから、とある都内某所に集まり
初めて出会うメンバーで東京タワーの下を走る。
10人ほどのグループを引き連れてその先頭を走るのは
「有森裕子」さんだ。

まさか自分がオリンピックのメダリストと
走れるなんて夢にも思わなかったが
現実に僕は有森さんと会話をしながら
1時間ほどジョギングを楽しんだ。

カンボジアのアンコールワットの周りを走るという
チャリティマラソンやオーストラリアのゴールドコーストマラソンなど
有森さんからいろんな話を聞いて走らずにはいられない
衝動に駆られてしまった。
よし・・・今年のもうひとつの目標はカンボジアかな(笑)


おそらく東京マラソンに出ていなかったら
僕はここにはいなかったであろう。

仕事と学校とマラソンというぎっしりと詰まった時間の中で
頑張ってきたことが、何か「つながった」という気がした。

たった6kmの軽いジョギングだったけれど、「走る」ということを
これからも続けていこうと思った瞬間でもあった。

「まだ止まっちゃいけない!」と誰かが僕に言っているかのように
偶然ではなく必然に「走る」方へ僕を引き寄せる。

これからも僕は走ろうと思う。
それは何のためでもなく、自分のために。
[PR]
by bbfry | 2008-03-06 01:11 | Sports
まるでプロのランナーのように
いや・・・単なるランナー気取りで過ごした数ヶ月。

筋肉痛とともに一気に現実に引き戻された。
この痛みがウソではなかった出来事として
唯一今は認識できる要素であるかもしれない。
そう考えれば、まだまだ生活に支障のない程度に
痛んでいてほしいとさえ思ってしまうのだ。

あれからたくさんのメールや電話をし
応援をしてくれた方々にお礼を伝えた。

「次はどこ走るの?」と聞かれ戸惑う。
正直やっと終わって何も考えられず言葉がでない。

僕の細胞の90%は「もう走りたくない」と言っているからだ。

プロのスポーツ選手が金メダル取ったり
目標を達成したとき、インタビュアーに「次は・・・」と
聞かれたときの心境が何だか分かるような気がした。

でもあえて残りの10%の細胞にもらった勇気で
思考するならば、次は「ニューヨークシティマラソン」に
出場してみたいと思ったりしている。

それは、いつの日か分からないけれど
僕の夢のポケットに入れておけば
いづれそこにたどり着く日が来るのであろうと思う。
[PR]
by bbfry | 2008-02-22 01:35 | Sports
a0005476_1485115.jpgまず最初に応援していただいた皆さん、
ボランティアの方々、スタッフの方々
今日は、ありがとうございました。

応援に駆けつけてくれた友人にも大感謝です。
おかげで無事完走し自宅へ戻りました。

03:54:32という記録で
目標の4時間も切ることができ
もう何も言うことはありません。

悔いが残らないよう毎日の練習を
頑張った成果もあるでしょうが、やっぱり一番は
たくさんの方に応援してもらえたことが
最大の後押しとなりました。
ありがとうございました。

マラソンを終えて、痛い足を引きずりながら
自宅へ到着すると、倒れるように気が付けば3時間
深い深い眠りに陥っていたようです。

今起き上がり、すでに過去となった出来事「東京マラソン」を
記憶を辿りながらポツポツと書いてみます。

この3時間の睡眠がすでに昨日のことのように思わせる。
数時間前は、まだスタートラインに立っていたのに。

【回想録】 東京マラソンの日がついにやってきた・・・
[PR]
by bbfry | 2008-02-17 19:51 | Sports
仕事を終えてすぐさまビッグサイトに向かいました。
19:30の受付終了10分前に最寄駅に到着。
ダッシュで受付に向かいました。
終了時刻のプラカードを持った人をすり抜けて
ギリセーフ!

指定された場所に並び、引き換えカードと交換。
記念Tシャツやらなんだかんだで
たくさんもらいました(まだ全部見てない・・・)

そして今回いただいた僕のゼッケンNo.は
E32482

東京マラソン公式サイトで、ゼッケンNo.を入力すると
今どこを走ってるかを調べられるそうです。
東京マラソン2008 ランナー位置情報検索

モバイル用位置情報検索

当日、東京マラソンを観戦される方は
ついでに見てやって下さい。よろしくでーす。

今回の目標タイムは、4時間以内。
具体的には、11:30ごろ(スタートから2時間半後)
浅草あたりを走っていないと目標タイム内で
ゴールできない計算になります。

今、気になってるのは右足の指先にできた豆が
つぶれそうになってること・・・
おそらく当日の走りの良し悪しはコイツに委ねられることになりました。


-----------------2/16
今日、靴下を変えて走ってみました。
昨日は5本指ソックスだったけど今日はノーマル。
今回はノーマルタイプの方がいいみたい。
5本指ソックスだと指に力が入って豆が気になるから・・・。

とにかく調子はいいようです。
どちらにしても不安要素は1つや2つあった方がいい。
その方が気持ちが強くなるから。
[PR]
by bbfry | 2008-02-16 01:38 | Sports

100km達成!

4週間で100km走るという目標をかかげましたが
頑張りすぎて3週間ほどで達成しました!

距離の計測は、iPodでやってますが
肝心のiPodを忘れたり、靴に付けるICチップを忘れたりと・・・
何だかんだでおそらく150kmは走ってる気はしますが。

針治療してからというもの絶好調の足に変わり
完走目標から調子に乗ってタイムを狙ってみようかと
思ったりしてます。

まずは、去年の湘南国際マラソンでの記録
4時間25分を上回るタイムを目指したいと思います。
そして、あわよくば・・・4時間切りができればいいなと。

ただ、4時間切りは今の僕のレベルでは
かなり厳しい目標であることは間違いないです。
10km走るのに1時間かかってますから・・・。
それに後半も同じペースで走れると思えないし・・・。

でも目標は、背伸びしたところにおくのが
いいって言いますよね・・・。
だからこの際、4時間切りを頑張ってみようと思います。
あとはケガがなければいいな・・・。
そして願わくば17日は晴れてほしい!
[PR]
by bbfry | 2008-02-05 01:30 | Sports

時間が止まったとき

学校での授業を終え、その足でジムへ向かう。
日曜日のジムは毎度のことながら、すごい人だ。
ストレッチをする場所がないくらい・・・。
他に行くところはないんだろうかと誰もが思っているのだろう。

ジムに来る人は、ほとんどの人がiPodなどを付けて
みなそれぞれ黙々とトレーニングをしている。

そんな中、トレーニングをやめゾロゾロと
テレビの前に人が集まってきた。
いつもと違う光景に気になって僕もテレビの前に行ってみた。

テレビの中で、白鳳と朝青龍がにらみ合っていた。
そうか・・・今日は千秋楽だ。
相撲にそれほど関心がなかった僕も
今回ばかりはどっちが勝つのか気になった。

白鳳の体が宙に浮くと、「おー」というどよめき
そしてまた持ち直して、今度は朝青龍がひっくり返った。

どこからともなく拍手。

とくにどちらが好きということもないが
これが相撲なんだろうなぁーと思うほど
見ごたえのある一番だった。

これはスポーツに限らず他にも言えることかもしれないが
正義と悪という勧善懲悪の図式が出来るとおもしろくなる。
そういう意味では、朝青龍も亀田家もスポーツ界において
貴重な存在なんだなーとあらためて思うのであった。
見る人、応援する人がいて成り立つものだから。
[PR]
by bbfry | 2008-01-28 01:43 | Sports

4週間で100km 計画進行中

東京マラソンまであと4週間を切った。
2月17日の大会を迎えるまでに
スタミナをさらにつけようと自分にノルマを課した。

「4週間で100km走るぞ計画」

計画を立ててから1週間が経ち
現在のところは30km地点。

途中でひざを痛めて、鍼治療をしたりと
いろんなことがあったが、何とかこなせているようだ。

そんな中、現在大活躍な新たなツールを手に入れた。
それは整体の先生にもらった「魔法の水」

その水を走る前と走った後に足に塗ると
不思議なことに全く痛みがなくなりました。
筋肉痛もなく、本当に走ったんだろうかというくらい。

先週までは、このひざの状態では途中棄権やむなしと
覚悟していましたが、この「魔法の水」さえあれば、
東京マラソン完走できるかもっ!なんて思っています。
でもまた調子に乗って走りすぎてまたケガをするというのが
僕のいつものパターン(^^;) ここは慎重に・・・。

その怪しげな(笑) 「魔法の水」の正体は・・・
イーウォーター(e-Water)」というやつです。
高橋尚子選手のスポンサーでもあるファイテンから
発売されている製品。

細胞の生体電気を整え、細胞をリラックスさせてやわらかくするとのこと。
液体の中にチタンが溶けているとか・・・。
とにかくケガ予防としても良さそうです。

スポーツをされている方には絶対おススメですよ。
検索したら、Amazonでも売ってました。

ファイテン製品 イーウォーター(e-Water)
[PR]
by bbfry | 2008-01-22 00:57 | Sports

空回り

早速やっちゃいましたね。
2月17日の東京マラソンに向けて、日々走ってますが
入れ込みすぎてひざを痛めました(^^;) 
相変わらずの空回り・・・。

大したことないとは思いましたが、痛みがなかなかひかないので
今日、治療院に行って針を打ってもらいました。

急に走りこみだしたので、足がびっくりしたようです。
ひざ裏がパンパンに張ってるとのことでした。
幸い間接系は全く問題なかったです。

まずはこの張りをほぐしましょうということで
先生の強烈なマッサージ。

「ここ痛いでしょー」と言いながらグリグリとする先生。

テレビでよく見る罰ゲームのように
声にならない声を出して悶絶してきました(笑)

おかげでだいぶん足が軽くなりましたが
またお世話にならないように入念にストレッチをしてから
走りたいと思います・・・。
[PR]
by bbfry | 2008-01-16 02:29 | Sports

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini