滋賀県初の全国制覇!

行って来ました国立に!全国高校サッカー選手権大会決勝。
こりゃ行かなきゃいかんでしょ・・・滋賀県人として。

とうとう決勝まで来てしまった滋賀県の野洲高校。
本当にその「来てしまった」感がよく分かるのが野洲高校の応援だった。
青いメガホンを持ち、とにかく声を出せとばかりに男子がワーワー言っている。

それに比べて・・・
相手の鹿児島実業は前回・前々回の優勝高。
応援にはチアリーダー、ブラスバンド、よく練習された
掛け声や人文字・・・さっさすが!

だが、野洲高校イレブンからは緊張というものが全く見られず
そのうちその野暮ったい応援もいとおしく思えてくるのであった。

1対1 90分で決着が着かず延長へ・・・
そして、固唾を呑んで見守っていた延長後半7分。
滋賀県に栄冠をもたらす劇的ゴール!!!

残り時間1分を切ったとき、あの野暮ったい応援が
「全国制覇!野洲高!全国制覇!野洲高!」という
応援に変わった・・・何だか涙が出てきそうになった。

野洲高校の山本監督は実はサッカー経験なし。
それゆえ周りから素人呼ばわれされ悔しい思いをしたという。
しかし、その監督を慕って、そして信じてずっとついてきた
選手達もすばらしいと思う。

優勝おめでとう野洲高校!

これからは、「滋賀県って何があるの?」って聞かれたとき
琵琶湖とサッカーって言おうと思う。
あっその前に滋賀にJリーグのチーム出来ないかな。
チーム名は、「栗東トレセンズ」で・・・あそこは金あるし(笑)

「野洲、高校サッカー界に新風」 【Yahoo!ニュース】
a0005476_072618.jpg

[PR]
by bbfry | 2006-01-10 00:04 | Sports

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini