泥棒には無価値だった僕の宝物

以前、横浜に住んでいた頃に空き巣に入られたことがある。
僕が仕事から帰ってくるとなぜか玄関の鍵が開いていた。
恐る恐るドアを開けると玄関から続く足跡...
そして部屋の中央にひっくり返された僕の宝箱。

きっと泥棒はこの中にヘソクリでも入っているとでも思ったのだろう。

しかし、中身は一本のビデオテープ。
背表紙には手書きでこう書いてある。

1994年12月4日 辰吉 × 薬師寺

当時これが僕の宝物だったのだ。

社会人生活を一人暮らしでスタートさせた頃から
僕の心の支えとなっていたあの試合。
仕事で悔しいことがあるたびにあのボクシングの
試合を見て心を奮い立たせていたのを思い出す。



下馬評は2:8くらいで辰吉圧倒。
しかし現実はそれを覆して判定(2-0)での薬師寺勝利。
辰吉を応援していた僕の『まさか』と薬師寺の見事な
ステップからのパンチの残像。

この試合を見ると今でも湧き上がる
この興奮はお金では買えない。

でも泥棒にとっては無価値な単なるビデオテープだった。

本当に大切なものだけはお金では変えない。
そして盗むこともできない。


そんなことを思い出しながら昨日の情熱大陸を見ていた。
オリンピックで金メダルを取った村田選手のプロ転向デビュー戦。
やはり何でも極めていく人の姿はカッコイイ。

そして村田選手がこれからミドル級を戦っていくのであれば、
ぜひ石田順裕選手と対戦してほしい。いや絶対にしてほしい。

石田選手もアマチュアからプロに転校し、
スーパーウェルター級王者となった選手。

今はミドル級に階級を上げ、2011年にラスベガスで27戦全勝(24KO)の
ジェームス・カークランドに圧勝し、大番狂わせで一躍脚光浴びた選手だ。

2ヶ月ほど前にとある大阪のパーティでなんと石田選手にお会いした。
ファーストインプレッションは、おぉ〜デ、デカイ!!
ボクシング好きの僕はほんとに興奮した。

たった1回会っただけなんだけど勝手に親近感を覚えて(笑)
個人的には石田さんを応援してたりなんかして・・・。
なので絶対に『村田諒太 ✕ 石田順裕』の対戦カードが見たい!


そんないろんなことを思いながらこの映像を見てました。



石田順裕オフィシャルブログ
[PR]
by bbfry | 2013-08-26 23:43 | Sports

東京と滋賀を行ったり来たり、どこに住むかより毎日旅をしたらいいじゃない。


by nini